日本ほどこんなに大きな地震に見舞われるような国って世界中で探してもないのでは?と最近つくづく思うようになりましたね。
特に阪神大震災と東日本大震災を経験していると家は本当に大きな地震がやってきても耐えられるようなものでないと自分たちの命を守りきることができないと確信しました。
だからまだ耐震リフォームをしていないという人も、ちゃんと耐震リフォームをしておいたほうがいいですよ。
家というのは災害時に自分の命を守ってくれる箱モノですし、日本は必要以上に自身がやってくるような国ですので、耐震リフォームは必須条件ではないかなと感じています。
今後ももしかしたら、大きな地震に襲われるかもしれないです、大事な家と命を守り抜くためにも家を耐震リフォームをして地震にも耐えることができる体制にしておかないといけないですね。
万が一今度大地震が来ても我が家だけは絶対に大丈夫だという気持ちを持っておいたほうがよさそうですね。